MENU
オグラ
FXトレーダー
はじめまして!オグラです。FX歴5年の兼業トレーダーが独学で培ってきたトレードに関するノウハウを発信しています。

リアルトレード・生配信・相場予想などを初心者の方にも分かりやすく解説しているのでぜひチャンネル登録をお願いします。

XMの口座タイプを徹底比較!全4種類の違いとおすすめを解説

この記事のポイント
  • どの口座タイプを使えばいいか分からない
  • 取引コストを最も低く抑えることできる口座タイプはどれ?
  • 口座タイプごとのメリット・デメリットは何?

XMTrading(エックスエム)は、マイクロ口座スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座の4種類の口座タイプがあります。

それぞれの口座タイプには特有のメリット・デメリットがあり、初心者に最適な口座タイプもあれば、上級者向けの口座タイプもあります。

従って本記事では、各口座タイプの特徴を比較し、XMを長年使い続けた上で気付いたポイントを踏まえた上で、筆者がおすすめの口座タイプを紹介します

【期間限定】2024年6月30日まで

XMは2024年6月1日から6月30日まで、口座開設ボーナスの金額を3,000円→13,000円に増額しています!

口座開設をするだけでボーナスを受け取ることができ、そのボーナスだけでトレードをすることができます

もちろん利益は全額出金することができるので「海外FXを試してみたい」という方はこれを機に口座開設をしてみてください!

\ 日本人から最も人気がある海外FX業者 /

目次

XMの4種類の口座タイプ比較一覧表

気になる口座タイプへスキップ

スクロールできます
口座タイプマイクロ口座スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座
基本通貨米ドル
日本円
ユーロ
米ドル
日本円
ユーロ
米ドル
日本円
ユーロ
米ドル
日本円
ユーロ
取引銘柄為替
貴金属
株式
株式指数
仮想通貨
エネルギー
コモディティ
為替
貴金属
株式
株式指数
仮想通貨
エネルギー
コモディティ
為替
貴金属


仮想通貨

為替
貴金属




1ロットの通貨量1,000通貨10万通貨10万通貨10万通貨
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍500倍
最小スプレッド1.0pips1.0pips0.6pips0.0pips
取引手数料なしなしなしあり
スワップポイントありありなしあり
最小ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大ロット100ロット50ロット50ロット50ロット
最大ポジション200ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
最低入金額5ドル5ドル5ドル5ドル
口座開設ボーナス対象対象対象対象
入金ボーナス対象対象対象外対象外
ロイヤリティ
プログラム
対象対象対象外対象外
XMの口座タイプの特徴

XMはボーナスキャンペーンを最大限に活用できる初心者向けの口座タイプと、取引コストを極限まで抑えれる上級者向けの口座タイプに分かれています。

マイクロ口座スタンダード口座全てのボーナスの対象になっていますが、比較的スプレッドが広いです。

そして、KIWAMI極口座ゼロ口座は対象外のボーナスがありますが、スプレッドは狭いです。

XMの口座タイプのこの基本的な分類を踏まえた上で、それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう

\ 口座開設で13,000円が貰える /

XMのマイクロ口座の特徴

マイクロ口座の特徴

XMTrading(エックスエム)のマイクロ口座は、全てのボーナスの対象である上に、よりリスクを限定することができる初心者向けの口座タイプです。

それぞれを順に見ていきましょう!

マイクロ口座の特徴

口座タイプマイクロ口座
基本通貨米ドル
日本円
ユーロ
取引銘柄為替
貴金属
株式
株式指数
仮想通貨
エネルギー
コモディティ
1ロットの通貨量1,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
最小スプレッド1.0pips
取引手数料なし
スワップポイントあり
最小ロット0.01ロット
最大ロット100ロット
最大ポジション200ポジション
最低入金額5ドル
口座開設ボーナス対象
入金ボーナス対象
ロイヤリティプログラム対象
マイクロ口座の特徴

XMのマイクロ口座の注目すべき特徴と言えば、1ロット=1,000通貨に設定されているということです。

マイクロ口座以外の口座タイプは1ロット=10万通貨に設定されているので、100分の1のロット数でトレードをすることができます。

100分の1のロット数ということは、損益幅も100分の1になるということです

通貨量1pipsの損益幅
1,000通貨10円
10,000通貨100円
100,000通貨1,000円
通貨量ごとの1pipsの損益幅

通貨量ごとの1pipsの損益幅は以上の通りです。マイクロ口座は損益幅を大きく限定することができるとわかりますね。

つまり、FX初心者であればマイクロ口座を開設するべきなのでしょうか?

その疑問を解決するために、実際にマイクロ口座を使ってみて気づいたメリット・デメリットを解説していきます!

マイクロ口座のメリット・デメリット

  • 損益幅を大幅に限定することができる
  • 全てのボーナスキャンペーンの対象
  • 合計1454種類の全ての銘柄を取引することができる

結論を先に述べると、FX初心者の方や海外FX初心者の方であっても、XMでマイクロ口座を開設することはおすすめしません

他の口座タイプよりも損益幅を大幅に限定することができるという点は、一見大きなメリットのように思えますが実はそうではありません

そもそも皆さんがFXトレードを始めたきっかけは「稼ぎたいから」という理由にあるのではないでしょうか?

FXトレードで稼げるようになるということは、1回のトレードで何十万から何百万の損益幅に慣れなければならないということです。

マイクロ口座でリスクを限定しながらリアルトレードをしたところで、正しいトレードのメンタルが身につくでしょうか?筆者はそうは思いません。

実体験的に、自己投資だと思って最初からある程度の損益幅を持って、そして緊張感を持ってトレードをしなければ成功までの遠回りをしてしまうことになります。

それに加えて、他の口座タイプでもロット数を、最小ロット数の0.01ロット程度の取引量に設定すれば、損益幅を大きく限定することができます

この2つの理由によって、初心者の方であってもマイクロ口座を開設することはおすすめしません

XMのスタンダード口座の特徴

スタンダード口座の特徴

XMTrading(エックスエム)のスタンダード口座は、全てのボーナスの対象である上に、最もオーソドックスなスペックを兼ね備えている口座タイプです。

それぞれを順に見ていきましょう!

スタンダード口座の特徴

口座タイプスタンダード口座
基本通貨米ドル
日本円
ユーロ
取引銘柄為替
貴金属
株式
株式指数
仮想通貨
エネルギー
コモディティ
1ロットの通貨量10万通貨
最大レバレッジ1,000倍
最小スプレッド1.0pips
取引手数料なし
スワップポイントあり
最小ロット0.01ロット
最大ロット50ロット
最大ポジション200ポジション
最低入金額5ドル
口座開設ボーナス対象
入金ボーナス対象
ロイヤリティプログラム対象
スタンダード口座の特徴

XMのスタンダード口座は、初心者から上級者までが満足することができるスペックを兼ね備えた、最もオーソドックスな口座タイプです。

全てのボーナスキャンペーンの対象であり、1454種類の全ての銘柄を取引することができます。

スタンダード口座の、KIWAMI極口座とゼロ口座との違いは以下の通りです。

スタンダード口座のKIWAMI極口座とゼロ口座との違い
  • スタンダード口座は入金ボーナスとロイヤリティプログラムの対象
  • スタンダード口座はややスプレッドが広い
  • スタンダード口座は全ての銘柄を取引することができる

従って、資金力が乏しいFX初心者の方や、海外FXをお試しで使ってみたい人に最適な口座タイプです。

それでは改めて、XMのスタンダード口座のメリット・デメリットを見ていきましょう!

スタンダード口座のメリット・デメリット

  • 初心者から上級者の幅広い層が満足できるスペック
  • 全てのボーナスキャンペーンの対象
  • 合計1454種類の全ての銘柄を取引することができる

XMのスタンダード口座は、全てのボーナスキャンペーンの対象である上に、全ての銘柄を取引することができますが、KIWAMI極口座・ゼロ口座と比較するとスプレッドがやや広いです。

しかし、他の口座タイプと比較するとややスプレッドが広いということであって、筆者はXMのスタンダード口座のスプレッドが広いとは思っていません。

実際に使用している口座
実際の口座情報

実際に筆者は、ロイヤリティプログラムのキャッシュバックで得たボーナスを使って、FXトレードをしています。

スプレッドが気にならない上に、かなり多くのキャッシュバックを得ることができるので、筆者は何の不満もなく使い続けていますよ

\ お得にボーナスを受け取ってFXトレードをしよう /

XMのKIWAMI極口座の特徴

KIWAMI極口座の特徴

XMTrading(エックスエム)のKIWAMI極口座(極み口座)は、特定のボーナスの対象外である代わりに、低スプレッドかつスワップフリーであるトレード特化型の口座タイプです。

それぞれを順に見ていきましょう!

KIWAMI極口座の特徴

口座タイプKIWAMI極口座
基本通貨米ドル
日本円
ユーロ
取引銘柄為替
貴金属
仮想通貨
1ロットの通貨量10万通貨
最大レバレッジ1,000倍
最小スプレッド0.6pips
取引手数料なし
スワップポイントなし
最小ロット0.01ロット
最大ロット50ロット
最大ポジション200ポジション
最低入金額5ドル
口座開設ボーナス対象
入金ボーナス対象外
ロイヤリティプログラム対象外
KIWAMI極口座の特徴

XMのKIWAMI極口座は、ゼロ口座と異なり取引手数料が発生しない上にスプレッドが狭いというFXトレードに特化した口座タイプです。

入金ボーナスやロイヤリティプログラムによるキャッシュバックを受け取らない代わりに、とにかく取引コストを低く抑えたいという方におすすめの口座タイプです

また、KIWAMI極口座はXMの口座タイプの中で唯一、スワップフリーという機能を搭載しています。

KIWAMI極口座が誕生してから、他の口座タイプから移行するユーザーが年々増加していると噂のKIWAMI極口座の、メリット・デメリットを見ていきましょう!

\ 低スプレッド&取引手数料無料 → XMの最強の口座タイプ /

KIWAMI極口座のメリット・デメリット

  • スプレッドが狭い上に取引手数料が発生しない
  • スワップフリーでポジションをホールドできる

XMのKIWAMI極口座は、低スプレッド取引手数料無料スワップフリーの3つの特有のメリットが存在します。

スプレッドに関しては、KIWAMI極口座よりゼロ口座の方が狭いですが、ゼロ口座は取引手数料が発生します。

今回は為替通貨ペア仮想通貨をピックアップして、XMの口座タイプ別のスプレッドを比較しました

スクロールできます
口座タイプマイクロ口座
スタンダード口座
KIWAMI極口座ゼロ口座
USDJPY1.8pips0.7pips0.1pips
GBPJPY3.5pips1.5pips1.2pips
EURUSD1.6pips0.7pips0.1pips
BTCUSD4535
口座タイプ別のスプレッド比較

ドル円ユーロドルのスプレッドにおいては、ゼロ口座が圧倒的に狭いですが、ゼロ口座の取引コストの計算はやや複雑です。

取引量が多い上級者トレーダー以外の方は、大抵の場合においてKIWAMI極口座が最も取引コストを抑えることができる口座タイプになります。

また、KIWAMI極口座はスプレッドが狭い上に、スワップフリー仮想通貨のレバレッジトレードもすることができます。

XMの最強の口座タイプは間違いなく「KIWAMI極口座」であると断言します!

\ 低スプレッド&取引手数料無料 → XMの最強の口座タイプ /

XMのゼロ口座の特徴

XMTrading(エックスエム)のゼロ口座は、特定のボーナスの対象外である代わりに、低スプレッドで取引手数料が発生する上級者向けの特殊な口座タイプです。

それぞれを順に見ていきましょう!

ゼロ口座の特徴

口座タイプゼロ口座
基本通貨米ドル
日本円
ユーロ
取引銘柄為替
貴金属
1ロットの通貨量10万通貨
最大レバレッジ500倍
最小スプレッド0.0pips
取引手数料あり
スワップポイントあり
最小ロット0.01ロット
最大ロット50ロット
最大ポジション200ポジション
最低入金額5ドル
口座開設ボーナス対象
入金ボーナス対象外
ロイヤリティプログラム対象外
ゼロ口座の特徴

XMのゼロ口座は、口座タイプの中で最もスプレッドが狭い代わりに、取引手数料が発生する特殊な口座タイプです。

ゼロ口座の取引手数料の計算方法は、1ロットのエントリーで5ドル(750円)、1ロットの決済で5ドル発生します。

つまり、1ロットで1回トレードをする場合は10ドル(1,500円)の取引手数料が発生するということです。

それに加えて、スプレッドも取引コストとして計算しなければなりません。

それでは、ゼロ口座はどのような場合にお得になるのか、他の口座タイプよりもメリットが大きくなるのかを見ていきましょう

ゼロ口座のメリット・デメリット

  • 特定の条件下であれば最も安い取引コストでトレードできる
  • 取引手数料は確定申告の際の経費に落とすことができる

FXの取引手数料は全額経費計上できます

ただし、スプレッドは手数料に含まれません。スプレッドとは、通貨の買値と売値の差のことで事実上の手数料に当たりますが、売買レートに含まれており厳密には手数料とは言えないためです。

FXは経費にして節税できる?確定申告時の注意点や税金対策について解説

あまり知られていないゼロ口座のメリットとして、取引手数料を経費に落とすことができるというメリットがあります。

つまり、KIWAMI極口座ではなくゼロ口座を選ぶ場合は、以下の3つのポイントを理解する必要があります。

ゼロ口座を選ぶポイント
  • KIWAMI極口座よりも取引コストが低くなる場合
  • 確定申告で経費計上したい場合
  • 為替・貴金属以外の銘柄を取引しない場合

XMでスプレッドが狭い口座タイプは、KIWAMI極口座ゼロ口座の2つの口座タイプです。

従って、ゼロ口座とKIWAMI極口座の取引コストを比較してみました

全ての為替通貨ペアを1ロット(10万通貨)で取引する場合の取引コストを算出しています。

スクロールできます
口座タイプKIWAMI極口座ゼロ口座
USDJPY800円1,600円
GBPJPY1,500円2,700円
AUDJPY1,500円2,700円
EURUSD700円1,600円
GBPUSD600円1,700円
EURDKK34,000円24,000円
KIWAMI極口座とゼロ口座の取引コスト比較

以上の表を踏まえると、XMのゼロ口座がKIWAMI極口座よりも取引コストが低くなる場合は以下の通りであるということができます。

  • 取引量(ロット数)がかなり多い場合
  • KIWAMI極口座とゼロ口座のスプレッドの差が広い場合
  • 非常にマイナーな為替通貨ペアを取引する場合

正直なところ、大抵のトレーダーはXMで最も取引コストを抑えることができる口座タイプは、ゼロ口座ではなくてKIWAMI極口座になります。

XMは最大8つの口座を開設することができるので「とにかく取引コストを抑えたい!」という方はKIWAMI極口座を開設することをおすすめしますよ

\ 低スプレッド&取引手数料無料 → XMの最強の口座タイプ /

XMのおすすめの口座タイプ

おすすめの口座タイプ

XMTrading(エックスエム)のマイクロ口座スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座のメリット・デメリットを解説してきました。

これらを踏まえた上で、XMを長年使い続けてきた筆者がおすすめの口座タイプを2つ紹介します!

それぞれを順に見ていきましょう!

資金力が少ない人はスタンダード口座

スタンダード口座のポイント
  • 入金ボーナスで資金力を向上させることができる
  • 1454種類の全ての銘柄を取引することができる
  • 筆者が長年愛用してきた口座タイプというお墨付き

XMのスタンダード口座は「FXトレードで稼ぎたいけど資金力が少ない」と言った、FX初心者の方におすすめの口座タイプです。

XMは、100%入金ボーナス20%入金ボーナスの2種類の入金ボーナスキャンペーンを常時開催しています。

特に100%入金ボーナスは、入金額と同じ金額のボーナスを受け取ることができるので、証拠金を2倍にすることができます

100%入金ボーナスの最大額は75,000円なので、フル活用した場合の証拠金は15万円になります。

それに加えて、総額150万円分の20%入金ボーナスもあるので、資金力が少ないトレーダーであっても、最初から稼ぐことができますよ

XMのボーナスキャンペーンを最大限に活用したい!」という方はこちらの記事を読むことをおすすめします。

取引コストを抑えたい人はKIWAMI極口座

KIWAMI極口座のポイント
  • 大抵の場合において最も取引コストが低くなる
  • ゼロ口座と異なり仮想通貨も取引することができる

XMのKIWAMI極口座(極み口座)は、低スプレッド&取引手数料無料の最強の口座タイプです!

入金ボーナスとロイヤリティプログラムの対象外ではあるものの、自分の資金から捻出される取引コストを抑えたいという方におすすめの口座タイプです。

また、ゼロ口座は仮想通貨を取引することができませんが、KIWAMI極口座は異なります。

ビットコインイーサリアムを中心とした2024年の仮想通貨市場は、バブル相場に向けて力強い上昇トレンドを継続させています。

長期的なトレンドが明確であるが故に、仮想通貨のFXトレードの難易度が低くなっています

XMの仮想通貨のポジション

筆者も、XMのボーナスだけで5万円→40万円に増やした口座があるのですが、ほとんど仮想通貨のレバレッジトレードによって増やしました。

従って、取引コストを抑えながらもFXトレードで稼ぎたいという方は、仮想通貨を取引することができるKIWAMI極口座を開設することを強くおすすめしますよ

\ 低スプレッド&取引手数料無料 → XMの最強の口座タイプ /

XMの口座タイプに関するよくある質問

XMTrading(エックスエム)の口座タイプに関するよくある質問とその回答をまとめました!

XMは何種類の口座タイプがありますか?

マイクロ口座・スタンダード口座・KIWAMI極口座・ゼロ口座の4種類の口座タイプがあります。

XMで口座開設ボーナスが貰える口座タイプは何ですか?

全ての口座タイプで口座開設ボーナスが貰うことができます。

XMで入金ボーナスが貰える口座タイプは何ですか?

マイクロ口座とスタンダード口座で入金ボーナスを貰うことができます。

XMでロイヤリティプログラムの対象になっている口座タイプは何ですか?

マイクロ口座とスタンダード口座がロイヤリティプログラムの対象になっています。

XMで初心者向けの口座タイプは何ですか?

マイクロ口座とスタンダード口座が初心者向けの口座タイプです。

XMでおすすめの口座タイプは何ですか?

スプレッドが狭い上に取引手数料が発生しないKIWAMI極口座がおすすめです。

XMで仮想通貨を取引することができる口座タイプは何ですか?

マイクロ口座・スタンダード口座・KIWAMI極口座で仮想通貨を取引することができます。

XMでゴールド(XAUUSD)を取引することができる口座タイプは何ですか?

全ての口座タイプでゴールドを取引することができます。

XMの口座タイプに関するまとめ

口座タイプの選び方
  • マイクロ口座損益幅を100分1に限定することができる超初心者向けの口座
  • スタンダード口座ボーナスを最大限に活用できる初心者向けの口座
  • KIWAMI極口座圧倒的な低取引コストを実現した口座
  • ゼロ口座取引量が多い場合にお得になる上級者向けの口座

本記事では、XMの4つの口座タイプのメリットデメリットを踏まえた上で、おすすめの口座タイプを紹介してきました。

XMでボーナスを最大限に活用してトレードをしたいのか、それとも取引コストを抑えてトレードをしたいのかといった、様々な目的があるはずです。

そしてXMは、ユーザーが持ち得るそれらの目的に沿った口座タイプを提供してくれています

トレードを重ねれば、数万円から数十万円お得になる可能性だってあります。

従って、一刻も早くXMで海外FXを始めたいからと言って適当に口座タイプを選ぶのではなく、本記事を熟読しポイントを押さえた上で最適な口座タイプを選んでくださいね

\ 口座開設で13,000円が貰える /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!逆三尊の綾鷹です。FX歴5年の兼業トレーダーが独学で培ってきたFXトレードに関するノウハウを発信しています。

コメント

目次