MENU
オグラ
FXトレーダー
はじめまして!オグラです。FX歴5年の兼業トレーダーが独学で培ってきたトレードに関するノウハウを発信しています。

リアルトレード・生配信・相場予想などを初心者の方にも分かりやすく解説しているのでぜひチャンネル登録をお願いします。

右肩上がりの逆三尊で211pips抜いたFXトレード手法【ゴールド】

よく耳にする”逆三尊“っていうチャートパターンって実際どうやって使えばいいのか分かりません…

管理人:おぐら

安心してください!私が最も得意とするチャートパターンなので、基礎から細かな部分まで画像付きで分かりやすく解説します。

5年間ものFXトレード経験を経て、逆三尊を極めることを決意し、毎日チャート研究し続けた上で導き出したトレード手法を活用したことによって52,914円(+約20%)の利益を獲得することができました。

トレードの注文履歴
実際のトレード履歴

この記事で紹介する右肩上がりの逆三尊をマスターすれば、FX初心者の方であってもより良い成績を出し続けることができるようになるはずです

記事の前半ではゴールド(XAUUSD)の取引方法逆三尊に関する基礎知識を、後半では実際のトレード履歴を元に今回使用したトレード手法を徹底解説していきます!

この手法はゴールドに限らず、他の銘柄においても活用することができるので、テクニカル分析を本気で学びたい方は最後までしっかり熟読することをおすすめしますよ。

目次

FXのゴールド(XAUUSD)とは

FXトレードと言えば、ドル円ユーロドルなどといった為替を想像する方が多いかと思われますが、筆者が使用している海外FXのXMTradingであれば、ゴールドを含め、様々な銘柄を取引することができます

そこで、XMのゴールド(XAUUSD)がどのような銘柄で、どのようにすればトレードをすることができるのかを解説していきます!

【期間限定】2024年4月30日まで

XMは2024年4月1日から4月30日まで、口座開設ボーナスの金額を3,000円→13,000円に増額しています!

口座開設をするだけでボーナスを受け取ることができ、そのボーナスだけでトレードをすることができます

もちろん利益は全額出金することができるので「海外FXを試してみたい」という方はこれを機に口座開設をしてみてください!

\ 日本人ユーザーから最も人気がある海外FX業者 /

XMのゴールド(XAUUSD)とは

銘柄GOLD(XAUUSD)
通貨米ドル
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
買いスワップ-41.14
売りスワップ18.48
GOLDの特徴

XMのゴールド(XAUUSD)とは、皆さんご存知の金を対米ドルで評価しているチャートを指します。

もちろん、日本円建てやユーロ建ての銘柄も存在しますが、基本的には米ドル建てで評価をします

そして、2024年3月時点でゴールドは非常に強力な上昇トレンドを形成しています。

ゴールド(XAUUSD)のチャート

今回紹介するトレード手法で利益を得たときよりも、方向感がはっきりとしていて利益を得やすい相場になっています。

中長期的な上昇トレンドを味方につけてトレードをするのに最適な銘柄と言えるでしょう!

XMでゴールドをトレードする方法

XMでGOLDをトレードする方法は以下の通りです。

STEP

XMのスマホアプリを開く

筆者がXMでトレードをする際は、XMのスマホアプリを使っています。

注文方法資金管理方法が非常に分かりやすいので、おすすめします!

STEP

「銘柄」をタップする

XMのスマホアプリのホーム画面

XMのスマホアプリを開くとこのような画面が表示されるので、下にある「銘柄」をタップします。

STEP

「XAUUSD」と検索する

XMの銘柄検索

銘柄検索欄に「XAUUSD」と入力すると「GOLD」が出てくるので、右側にある+マークをタップします。

STEP

「買い」か「売り」の注文をする

XMのGOLDの注文画面

あとはロングかショートを決め、指値注文や逆指値注文、ロット数などをトレード戦略に沿って設定をすれば注文を送信するだけです!

XMでGOLDをトレードする方法は以上になります。

FXの右肩上がりの逆三尊とは

「逆三尊は聞いたことあるけど”右肩上がりの逆三尊“って何なの?」と思う方がいるかも知れません。

従って、筆者が今回のトレードで利用した右肩上がりの逆三尊について、初心者の方にも分かりやすく解説をします

右肩上がりの逆三尊の解説を動画で学びたい方はこちら!

右肩上がりの逆三尊について

右肩上がりの逆三尊

下落トレンドの終了間際に出現する事が多いと言われている「逆三尊」というチャートパターン。

チャートの下に向かって画像のような左肩中央右肩を形成した後に、大きく上昇をすることがあります

そして、右肩上がりの逆三尊とは、左肩の価格よりも右肩の価格の方が高いという条件付きの逆三尊のことを指します。

右肩上がりの逆三尊を成立させた場合は、だましが少なくそのまま素直に上昇してくれることが多いですが、右肩下がりの逆三尊の場合は、だましとなって下落することが多いです。

従って、逆三尊のだましを見極めるためにも、次に逆三尊の成功例と失敗例を見ていきましょう

逆三尊の成功例と失敗例

右肩上がりの逆三尊を成立させ上昇に至った成功例と、右肩下がりの逆三尊となり下落に至った失敗例を紹介していきます!

逆三尊の成功例

逆三尊の成功例

こちらは、2024年1月のドル円(USDJPY)の4時間足チャートです。

下落3波で調整の下落を済ませた後に、上昇1波で上昇トレンド転換をしています。左肩と右肩を意識付けした後に、左肩よりも右肩が高い、綺麗な右肩上がりの逆三尊を形成しています。

日頃からFXトレードに取り組んでいる方は分かるかもしれませんが、ドル円は2024年に入ってずっと上昇トレンドを形成しています。

右肩上がりの逆三尊が成立する時は、このように長期の流れが上昇トレンドであるときに成立しやすいですよ

逆三尊の失敗例

逆三尊の失敗例

こちらは、2023年8月のポンドドル(GBPUSD)の4時間足チャートです。

左右対称の綺麗な逆三尊を形成していましたが、左肩のラインであった1.26719ドルをロウソク足の実体で下にブレイクした後に、一度は上昇反発が入るものの大きく下落をしています

左肩よりも右肩の方が低くなる、右肩下がりの逆三尊からの下落パターンではありますが、買いポジションはもちろん、売りポジションすらも上手く利益を出せなかったであろう相場です。

筆者はこのときロングを狙っていましたが、右肩下がりの逆三尊になってしまったため、結局のところエントリーを見送りました。

右肩上がりの逆三尊で211pips抜いたFXトレード手法

それでは最後に、筆者がゴールド(XAUUSD)で逆三尊を使って、211pips抜いたトレード手法を解説します。

それぞれを順に見ていきましょう!

注文履歴

今回のトレード履歴
トレードの注文履歴
  • 銘柄:GOLD(XAUUSD)
  • エントリー価格:2037.69ドル
  • 決済価格:2058.79ドル
  • 獲得利益:52,914円(+20%)
  • 獲得pips数:211pips(1pips=0.1ドル)
  • ポジション保有期間:1日間

長期的に上昇トレンドよる買い勢力を味方につけた順張りトレードをすることで、筆者が狙っていたポイントまで1日で伸びてくれました。

今回のトレードは、リスクリワードは1:2以上になるように、ストップロス注文テイクプロフィット注文を設定した後にトレードの決着がつくまで放置しました。

エントリーをしたら感情に惑わされずに、トレードの決着を待つことも重要なポイントですよ!

エントリーの根拠とトレード戦略

今回、ゴールド(XAUUSD)をロングするに至ったエントリーの根拠は以下の3つです。

3つのエントリーの根拠
  • 長期的な上昇トレンド
  • 右肩上がりの逆三尊の形成
  • 短期足のトレンド転換

これらの根拠を順に解説していきます!

長期的な上昇トレンド

数十年間続いているゴールドの上昇トレンド
ゴールドの月足チャート

まず前提として、ゴールド(XAUUSD)は商品として取引されるようになって以降、価格が永遠に上昇しています

FXトレードの基本は、トレードをする時間軸を定めて、その時間軸のトレンドに順張りをすることです。

そして筆者がゴールドのロングを狙っていたところ、上昇を示唆するチャートパターンが出現しました!

右肩上がりの逆三尊の形成

ゴールドの日足チャート
ゴールドの日足チャート

エントリーをした2023年12月21日頃は、ゴールドは調整の下落を済ませ、画像のように日足レベルでの上昇トレンド再開し、継続をしているような状況でした。

週足や月足の長期的なトレンドに加え、日足の中期的なトレンド上昇トレンドであるという根拠を踏まえた上で、4時間足チャートを見ていきます。

ゴールドの4時間足チャート
ゴールドの4時間足チャート

ゴールドは2023年12月前半に大きく下落したものの、数日後にその下落を打ち消す強力な上昇が確認できます。

その上昇のあとに、逆三尊の左肩のラインでしっかりと買いサポートを受け、右肩の意識付けをしています。

逆三尊の右肩の意識付けが完了してからは、短期足レベルで上昇反発をしていることが確認できますね。

そして今回エントリーをしたタイミングは、右肩の意識付けが完了してから約3日後です。筆者がかなり慎重にエントリーポイントを見定めていることがわかりますよね!

チャートに出現した右肩上がりの逆三尊が成立し、本当に上昇するのかを見極めるのに必要な根拠を解説します。

短期足のトレンド転換

ゴールドの1時間足チャート
ゴールドの1時間足チャート

逆三尊の右肩の意識付けが完了した後の上昇反発を深掘りしてみると、1時間足で上昇3波を形成していることが確認できます。

筆者がエントリーをする際は、このように短期足レベルで上昇3波や下落3波を形成するのを待ちます

そして最後に、更に短期足に落とした時に、その時間軸でエントリーをする方向へトレンド転換をするまで待ちます

ゴールドの15分足チャート
ゴールドの15分足チャート

最後にゴールドの15分足チャートを確認してみると、最後の戻り高値をロウソク足の実体で上にブレイクしているため、トレンド転換が発生していることが確認できますね

この時点でようやく3つのエントリーの根拠が整いました。

  • 長期的な上昇トレンド
  • 右肩上がりの逆三尊形成(4時間足チャート)
  • 上昇3波からの短期足のトレンド転換(15分足)

以上のエントリー根拠を元にトレード戦略を実行した結果、52,914円の利益を獲得することができました

\ 今なら口座開設をするだけで13,000円が貰える /

右肩上がり逆三尊のFXトレード手法のまとめ

今回は、右肩上がりの逆三尊というチャートパターンを使って、ゴールドで211pips抜いたFXトレード手法を解説してきました。

このトレード手法は、筆者が5年間FXトレードをしてきた上で、最も得意とするトレード手法で、ゴールドのみならず全ての銘柄に通用します。

また、トレードの手法自体がシンプルなため、初心者の方であっても再現しやすいトレード手法です。

トレード手法がなかなか定まらない」と悩んでいる方は是非一度このトレード手法を試してみることをおすすめします。

筆者が使っているXMTradingであれば、口座開設をするだけで13,000円分のボーナスを貰うことができるので、まずはXMで口座開設をしてノーリスクでこの手法を試してみましょう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!おぐらです。FX歴5年の兼業トレーダーが独学で培ってきたトレードに関するノウハウを発信しています。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次