MENU
逆三尊の綾鷹
FXトレーダー
・スイングトレーダー
・最高成績:5ヶ月で+900%
・三尊天井と逆三尊を追求

初心者でも分かりやすいシンプルなトレード手法を研究しています。

相場分析・リアルトレード・トレードに関するノウハウについて情報発信しています。

仮想通貨の相場分析レポート【2024年6月17日】

前回のレポートで週足の確定が重要って言っていましたよね?

逆三尊の綾鷹

はい、しかし残念ながら全体的に難しい局面になってしまいました。

先週のロウソク足が確定したことによって、ビットコイン(BTC)の中期的に下落を深堀りする可能性が濃厚になってきました。

ビットコインが中期的な下落を深堀りするということは、アルトコインはそれ以上の下落幅を見せるシナリオになるということです。

そして残り13日で月足と3ヶ月足が確定しますが、このまま下落基調が続いた場合は私が見立てているトレード戦略を一新させなければならないほどの、更に難しい局面に突入してしまいます

今週のレポートでは週足の確定を踏まえた上で、ビットコインとイーサリアムの今後の値動きを分析した後に、今週のおすすめのアルトコインランキングを解説していきます

仮想通貨市場が今後どのようなシナリオを展開する可能性が高いのかを知りたいという方は、ぜひ最後までご覧いただくことをおすすめします。

海外FXの”XMTrading“であれば、下落相場でも稼ぐことができます!

入金不要の口座開設ボーナスで仮想通貨をトレードしよう!

筆者は仮想通貨の現物投資のみならず、仮想通貨のレバレッジトレードも長年してきました。

ビットコインを始めとした仮想通貨市場が賑わいを見せる中、仮想通貨の全般のトレード難易度は劇的に低下しています

FX歴5年の筆者が断言します。日頃、為替通貨ペアのFXトレードで負け続いている方は一度、仮想通貨のFXトレードにチャレンジすることをおすすめしますよ

2024年6月時点で、口座開設ボーナスを3,000円→13,000円に増額しているので、XMの口座開設はお早めに!

\ 仮想通貨のレバレッジトレードを始めよう /

XMはボーナスが豊富って聞いたのですが本当ですか?

逆三尊の綾鷹

本当です!しかもXMはボーナスのみでトレードをすることができます!

私が長年愛用し続けているXMは、口座開設ボーナスや入金ボーナスが非常に豊富であるのに加えて、ボーナスのみのトレードで得た利益は全額出金することができます

私が実際にXMの5万円分のボーナスを9倍の45万円にまで増やしたトレード手法を解説している記事があるので、気になる方はこちらの記事をご覧になってくださいね!

目次

ビットコインの相場分析

ビットコインの相場分析
逆三尊の綾鷹

私は先週のレポートで以下のようなシナリオを言及しました。

ビットコインがここから調整の下落フェーズに移行するのならば、このようなダブルトップを形成した後にフィボナッチリトレースメント50%や61.8%を目指す形になります。

仮想通貨の相場分析レポート【2024年6月10日】

このシナリオは先週の段階で考え得る最悪のシナリオだったのですが、まさにこの最悪のシナリオが実現してしまいました。

それぞれを順に解説していきます。

週足が最悪な形で確定

ビットコインの週足チャート
BTCUSDの週足チャート

5月の最終週でコマ足の陰線を形成し、翌週にその売り圧力を否定する陽線を形成したのにもかかわらず、先週のロウソク足は包足の大陰線で確定しました。

このロウソク足の推移が最悪である理由は、先々週の陰線を否定する陽線を形成するという点は、ロングでエントリーをするための重要な根拠として機能します。

つまり、先々週の段階でロングでエントリーをしているトレーダーが存在します。

そしてそのロング勢の理想のシナリオを否定することを意味する、包足の大陰線を形成しているのです。これによってロング勢はロスカットの恐怖にさらされることになります

今週は新規の売り注文と、彼らのロスカット注文によって上値が重い展開が続く可能性が濃厚です。

逆三尊の綾鷹

今週も陰線で確定するシナリオが妥当ですね…

66,855ドルが重要

ビットコインの日足チャート
BTCUSDの日足チャート

ビットコインは日足チャートでダブルトップを形成した後に下落をしていますが、実は今意識されているラインはダブルトップのネックラインではなく、66,855ドルです。

66,855ドルは買いのサポートラインとして何度も機能してきたラインですが、ロウソク足の実体で下にブレイクしたのを皮切りに、次は売りのレジスタンスラインとして機能していることが確認できます。

逆三尊の綾鷹

66,855ドルを上にブレイクできた場合の理想のシナリオはこちらです!

ビットコインの理想のシナリオ
BTCUSDの日足チャート

今のビットコインに唯一期待できる点は、ダブルトップを形成したのにもかかわらず、下落の勢いが弱く所々で上昇反発を受けているという点です。

このパターンは綾鷹さんがYouTubeで何度も解説しているやつですね!

逆三尊の綾鷹

その通りです!ダブルトップ否定はロングの優位性が高いパターンです!

ゴールドの週足チャート
GOLDの週足チャート

ダブルトップを形成したのにもかかわらず下落幅が限定的で、売り圧力を全戻しした後に上昇トレンドを再開するパターンは、ダブルトップを狙ってショートでエントリーをしてきた勢力のロスカット注文を大量に巻き取るため、大きな上昇に期待することができます

史上最高値を更新し続けているゴールドがまさにそのパターンです。

ビットコインがこのような、ダブルトップ否定を形成するかどうかは現時点ではわかりませんが、これが理想のシナリオであるということを念頭に置いておきましょう。

逆三尊の綾鷹

BTCもこのシナリオを展開してくれたら激アツなのですが…

ゴールドのトレード手法を学びたい方はこちらの記事をご覧ください↓

3ヶ月足の最悪のシナリオ

ビットコインの3ヶ月足チャート
BTCUSDの3ヶ月足チャート
逆三尊の綾鷹

ここ数ヶ月間申し上げてきた長期的なシナリオは以下の通りでした。

YouTube上でもブログ上でも、私は3ヶ月足チャートで58,790ドルでレジサポ転換を得た後にバブル相場に突入するという大本の予測を皆様にお伝えし続けています。

仮想通貨の相場分析レポート【2024年6月3日】

残り13日で3ヶ月足が確定しますが、58,790ドルでレジサポ転換が発生したとしても、陰線で確定してしまった場合は、ビットコインの値動きに関する歴史が変化することになります

なぜなら、ビットコインは調整の下落期間を終え史上最高値を更新した後に、3ヶ月足で陰線を形成したことは一度もないからです。

ビットコインの3ヶ月足チャート
BTCUSDの3ヶ月足チャート

もちろん、今回の3ヶ月足が陰線で確定したからと言って長期的な上昇トレンドが崩れる可能性は低いですが、世界中の投資家やトレーダーがこの事実をどう捉えるかということに注意しなければなりません

堅実な現物投資戦略を立てている投資家は、史上初のこの事実を見て利益確定をするかもしれません。

先物トレーダーたちはショートを仕掛けてくるかもしれません。

逆三尊の綾鷹

3ヶ月足の確定から目が離せませんね。

ビットコインの価格予想動画はこちら↓

イーサリアムの相場分析

イーサリアムの相場分析

ビットコインの下落につられてアルトコインが軒並み大きな下落を見せている中で、イーサリアムは下落はするものの、依然として買い圧力が強い状況にあります。

イーサリアムがここから史上最高値の更新を目指す値動きができるかどうかは、月足と3ヶ月足の確定にかかっています。

逆三尊の綾鷹

今はBTCよりもETHのほうが期待できる状況です!

それぞれを順に解説していきます!

週足から読み取れる買い圧力の強さ

イーサリアムの週足チャート
ETHUSDの週足チャート

イーサリアムの現物ETFの承認の後押しもあって、急騰を見せたイーサリアムは調整の下落フェーズを深堀りしていることが確認できますが、買い圧力が強いのも確かな事実です。

最後の上昇に対してフィボナッチリトレースメントの50%付近までの下落を見せていますが、力強い買い圧力を受けて、先週のロウソク足は実体部分をフィボナッチ38.2%よりも上で確定しています。

先週のロウソク足は陰線で確定しているものの、これだけ長い下ヒゲを形成しているのであれば、ここから以下のような右肩上がりの逆三尊を形成した後に上昇トレンドを再開させる可能性に期待できます。

イーサリアムの4時間足チャート
ETHUSDの4時間足チャート

ETHはBTCよりも下落しているのに上昇の期待ができるのはなぜですか?

逆三尊の綾鷹

その理由は先月のロウソク足の確定にあります!

イーサリアムの月足チャート
ETHUSDの月足チャート

私がイーサリアムが6月中に史上最高値付近を目指す値動きをする可能性が高いと考えている理由は、月足のロウソク足の推移にあります。

包足の大陰線を、包足の大陽線を形成することによって完全に否定しているわけですから、ここからショートを狙っていくというトレード戦略は個人的にありえません

仮想通貨の相場分析レポート【2024年6月10日】

月足レベルでここまで強いロウソク足の推移を見せている状況であるからこそ、右肩上がりの逆三尊を成立させた後に上昇トレンドが再開する可能性が高いと申し上げました。

逆三尊の綾鷹

逆にここで上昇トレンドを再開させなければ、ETHは難しい局面に突入してしまいます。

3,679.08ドルが非常に重要

イーサリアムの3ヶ月足チャート
ETHUSDの3ヶ月足チャート

イーサリアムが今の価格帯で右肩上がりの逆三尊を形成することに期待している理由は、3ヶ月足で見た時の、前回の史上最高値となったロウソク足の実体部分がレジスタンスとして機能している価格帯であるからです。

右肩上がりの逆三尊を成立させた後に3,679.08ドルをロウソク足の実体で上にブレイクすることができれば、史上最高値を目指す値動きに期待ができますが、逆にブレイクできなかった場合は、次の3ヶ月足が確定する期間においてもレジスタンスとして意識されてしまいます

逆三尊の綾鷹

“3,679.08ドルを超えれなかったよね”というイメージが広がるということですね。

何度も申し上げていますが、ビットコインもイーサリアムも、今回の3ヶ月足の確定が非常に重要です。

引き続き気を張ってチャートを監視し続けます。

エントリー報告部屋を開設【1万円のキャッシュバックあり】

YouTubeとブログでテクニカル分析を発信し続けてきた結果「実際にいつエントリーをしているのですか?」という質問を頻繁にいただくようになりました。

稀に動画内や相場分析レポート内で具体的なトレード戦略やエントリーポイントを解説していますが、私のトレードの全てを解説しているわけではありません。

そこで今回、私のトレードをコピーしたい間近で学びたいという方のために、私がエントリーをした瞬間に注文内容をお伝えするエントリー報告部屋をご用意しました

参加自体は無料ですが、無料の条件を満たしていただいた方限定でご招待しています。

そしてエントリー報告部屋に参加する方には、エントリーポイントを完全解説した限定動画のプレゼントと、現金1万円のキャッシュバックキャンペーンもご用意しています。

逆三尊の綾鷹

私のテクニカル分析を本気で学びたい方はぜひご参加ください。

今週のおすすめのアルトコインランキング

今週のおすすめのアルトコインランキング

テキストリンクを押して気になるアルトコインの解説までスキップ!

ランキング銘柄
第1位イーサリアム(ETH)
第2位ビルドアンドビルド(BNB)
第3位ソラナ(SOL)
第4位該当なし
第5位該当なし
アルトコインのおすすめランキングTOP5

あれ!?今回は第3位までしかないのですか?

逆三尊の綾鷹

ETHは相場分析で解説しているので対象外にしていましたが、今のアルトコイは危険な状況にあります。

5月のロウソク足の確定は、アルトコインの今月の値動きに対してプラスの材料として機能してもおかしくない状況でしたが、6月に入ってからの売りの流れが止まりません

アルトコインの中でも調整の下落の範囲内で済まされている銘柄もあれば、本格的な暴落相場を形成する可能性を危惧せざるを得ない銘柄もあります

それほどアルトコインのチャートが悪い状況になってきたため、アルトコインの中でも堅い値動きをしている3つの銘柄を厳選しました。

入金不要の口座開設ボーナスで仮想通貨をトレードしよう!

筆者は仮想通貨の現物投資のみならず、仮想通貨のレバレッジトレードも長年してきました。

ビットコインを始めとした仮想通貨市場が賑わいを見せる中、仮想通貨の全般のトレード難易度は劇的に低下しています

FX歴5年の筆者が断言します。日頃、為替通貨ペアのFXトレードで負け続いている方は一度、仮想通貨のFXトレードにチャレンジすることをおすすめしますよ

2024年6月時点で、口座開設ボーナスを3,000円→13,000円に増額しているので、XMの口座開設はお早めに!

\ 仮想通貨のレバレッジトレードを始めよう /

アルトコインってやっぱり危ないのですか?

逆三尊の綾鷹

資金管理やトレード手法を徹底しなければ危険ですね。

私はXMの5万円のボーナスのみで40万円を稼いだことがありますが、その時に大きく資金を増やすことができた時にトレードしていた銘柄はアルトコインです。

ボラティリティ(変動幅)が大きいため、資金管理とトレード手法を突き詰めなければ、大きな損失を被って破産するだけです

これからアルトコインに現物投資をしたり、レバレッジトレードをしたいと考えている方は、必ずこちらの記事で資金管理とトレード手法の勉強をするようにしてください

イーサリアム(ETH)

イーサリアムの週足チャート
ETHUSDの週足チャート

仮想通貨の相場分析レポートでは、ビットコインとイーサリアムをメインとした相場分析を発信しているので、ETHはアルトコインのおすすめランキングから除外していたのですが、他におすすめできるアルトコインが存在しないため、今回は特別にランクインさせました。

先ほど解説した通り、イーサリアムは大抵のアルトコインが急落している中で、非常に底堅い値動きを見せています

ビットコインや他のアルトコインと異なり、下落しても強力な買い圧力受ける展開が続いているので、ETHの中長期的な値動きに対してはほとんど不安を抱えていません。

今回の3ヶ月足の確定次第ではありますが、史上最高値を更新するもの時間の問題であると考えています。

逆三尊の綾鷹

実際に私の現物ポートフォリオの7割はイーサリアムです!

仮想通貨の現物ポートフォリオ
仮想通貨の現物ポートフォリオ

ビルドアンドビルド(BNB)

ビルドアンドビルドの週足チャート
BNBUSDの週足チャート

仮想通貨市場の下落基調が続いている中で、ビルドアンドビルド(バイナンスコイン)は史上最高値を更新しました

史上最高値を更新したからと言ってここからすぐにバブル相場に突入するというわけではありませんが、他の仮想通貨がレンジ相場や大きな下落を伴っている中で、史上最高値を更新できたことに意味があります。

仮想通貨の相場分析レポート【2024年6月10日】

前回の仮想通貨の相場分析レポートで申し上げた通り、やはり史上最高値を更新したからと言ってバブル相場に突入するシナリオは一旦否定されている状況です。

BNBが仮にここから調整の下落を深堀りしてくる場合においても、2023年の10月頃から続く上昇幅に対して大きな値幅を伴った下落をする可能性は低いと予測しています

私はここからBNBの現物を追加で仕込むことはしませんが、どうしてもアルトコインに投資をしたいという方には比較的おすすめできる銘柄です。

逆三尊の綾鷹

ただまずは6月の月足が確定するのを待つべきでしょう。

ソラナ(SOL)

ソラナの週足チャート
SOLUSDの週足チャート

先週の仮想通貨の相場分析レポートで以下のような理想のシナリオをお伝えしましたが、フィボナッチ50%を下にブレイクしてしまいました

ソラナは2024年2月24日から3月18日にかけて100ドルから200ドルまでの上昇反発を見せましたが、今のチャート形状はその上昇反発の起点となったチャート形状と全く同じ状況にあります。

底値圏で右肩上がりの逆三尊を形成した後に、日足の最後の上昇に対してフィボナッチリトレースメント50%までの調整の下落を済ませ、本格的な上昇反発に移行するといったパターンです。

仮想通貨の相場分析レポート【2024年6月10日】

しかし、フィボナッチ50%でサポートされるか、それとも61.8%でサポートされるかはただの誤差でしかありません。

ここから注目するべきポイントは、画像のような”下落3波”を形成して調整の下落を深堀りするのか、それとも”上昇3波”を形成して上昇トレンドを再開させるのかという点です。

最後の上昇に対してフィボナッチリトレースメント61.8%を週足のロウソク足の実体で下にブレイクした場合は、下落3波に注意が必要です。

逆三尊の綾鷹

アルトコインがソラナですら注意が必要な状況になってきました…

【注意喚起】今はアルトコインに手を出すべきではない相場

仮想通貨の変動率
仮想通貨の変動率

今回紹介したイーサリアム(ETH)・ビルドアンドビルド(BNB)・ソラナ(SOL)に関しては中長期的なチャートはまだ崩れていませんが、銘柄によってはかなり悲惨なチャートを形成してしまっています

というよりも、完全に形が崩れてしまっているアルトコインの方が多いくらいです。

けど、下落している時に仕込むのが定石なのではないでしょうか?

逆三尊の綾鷹

いいえ、今のアルトコインは間違いなく手を出すべきではない相場です。

アルトコインのハイリターンに希望を抱いている方が多いかもしれませんが、チャートを5年間毎日見続けてきた私が、今までの経験を元に「手を出すべきではない相場」という結論付けをしました。

今は我慢して、6月の月足と3ヶ月足が確定するのを待ちましょう

仮想通貨市場は難しい局面に突入【まとめ】

仮想通貨市場は難しい局面に突入【まとめ】
この記事のまとめ
  • ビットコインはダブルトップの行方に注目
  • イーサリアムは右肩上がりの逆三尊に注目
  • アルトコインは完全に待ちのフェーズ

正直なところ5月のロウソク足の確定に一安心をしていましたが、6月に入ってからのこれほどの下落圧力は予想外でした

私は今回の3ヶ月足の確定がバブル相場突入へのトリガーになるシナリオを想定していましたが、3ヶ月足の確定まで残り13日しか残されていないことを考慮すると、仮想通貨は全体的に正念場だと思っています。

私はチャートから読み取れる情報を包み隠さず、そのまま皆様にお伝えします。

例えその情報が、バブル相場に突入にとってマイナスの情報であった場合においてもです。私はこれからも嘘偽りのない情報発信を続けてまいります

逆三尊の綾鷹

私とともに仮想通貨バブルを乗り越えましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!逆三尊の綾鷹です。FX歴5年の兼業トレーダーが独学で培ってきたFXトレードに関するノウハウを発信しています。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次